2019年8月16日金曜日

風疹の抗体検査、ワクチンについて

風疹の抗体検査、検査後のワクチンなどを行っています。

”佐賀県において、平成30年11月13日に風しん患者が4年ぶりに発生し、平成31年3月24日時点で30名の風しん患者が発生しています。”

1.妊娠を希望する方(将来的に妊娠を希望される方も含みます)
2.「風しん抗体価が低い妊婦」の同居家族の方

上記対象者に抗体検査、予防接種費用が全額助成されています。

詳細は下記サイトを御覧ください。
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00367662/index.html
事前に受付、申請が必要です。

佐賀市の方は「佐賀市 健康づくり課 電話(0952)40-7282」が問い合わせ先です。

記載:江口 仁

2019年8月5日月曜日

お盆休み

江口医院のお盆休みをお知らせします。

8月13日(火)14日(水)15日(木)がお休みです。

8月10日(土)午前中  開院しています。
8月16日(金)通常通り 開院しています。

内服薬が途切れないようにご留意ください。

休日当番医は下記サイトをご参照下さい。
https://www.saga.med.or.jp/residents/touban/saga.html

記載:江口 仁

2019年7月29日月曜日

佐賀大学医学部附属病院 総合診療部 後期研修医・専修医のキャリアの振り返りに参加しました@佐賀大学:佐賀市鍋島

2019/7/26 江口 仁医師と香月尚子医師で佐賀大学総合診療部のミーティングに参加しました。後期研修医・専修医はおおよそ卒後3-5年目の先生のことです。

どのような疾患、症例が印象に残ったのか、学術的な活動(学会や論文など)をいかに行ったのかなどのキャリアを振り返る会です。

総じて自分が3年目のころとは大違いで、築いたキャリアに対して自信に満ちた発表でした。
また、私も同じ病気でも場所によっては視点が異なることが認識できて勉強になりました。
後期研修医の先生にもクリニックの医師が参加することで、何か伝えられることが出来ればと思います。
それが地域医療をボトムアップすることに繋がれば本望です。

記載:江口 仁

佐賀大学総合診療部 https://www.facebook.com/SagaUnivHospGM/

2019年7月20日土曜日

成章ネットワーク おたっしゃ本舗佐賀 地域ケア会議で発表しました。

佐賀市役所で開催された第57回 成章ネットワークに参加、発表しました。
今回のお題は「在宅医療について学ぼう」です。
在宅医療を提供しておられる病院は多々ありますし、私の経験値もまだまだ未熟です。
よって、今回は入院医療や救急医療と比べた在宅医療についての考察を中心の話題としました。これまで経験してきた医療と、新たに勉強している在宅医療の違いについてお話したところです。
講義というより情報提供と言った意味合いが強かったですね。
最後には、個別の質問も沢山頂きありがとうございました。

現在、江口医院では在宅医療はほとんど提供していませんが、提携するぶどうの木グリーンクリニックで継続的に診療が出来ればと思っています。

おたっしゃ本舗佐賀
http://www.chubu.saga.saga.jp/otasshahonpo/otassha.html

記載:江口 仁

2019年6月10日月曜日

ラグビー大会のマッチドクターに行ってきました


2019/6/8 佐賀県総合運動場(佐賀市の日の出)でラグビー大会にマッチドクターとして参加しました。曇天ですが、熱中症も心配しなくていい天気でマッチドクターとしてはありがたかったですね。

想像通り、ラグビーは怪我が多いスポーツです。怪我するとプレイに出る、出ないを判断する必要があります。マッチドクターはチームドクターとは異なり、フェアに参加、不参加を判断する役目になります。(エース選手が脳震盪を起こした場合は、勝ち負けに関わります)

ラグビーを学生時代にしていたこと、救急病院で10年ほど働いたことでご縁を頂き、お呼び頂きました。通常は整形外科の医師が呼ばれることが多いです。

学生時代、研修医時代に一緒にプレイした選手、レフリーをしてもらった方に久々会い、佐賀大学の学生さんにも出会うことができて嬉しく感じました。

記載:江口 仁